どうもジャニヲタです

初めまして〜

なんだかすごい暇つぶしでblogを開設してしまったさーやと申します〜

気が向いた時にゆるっと記事を書くかもしれないし書かないかもしれないしつまりは飽き性なんでマイペースにblogを書きますね。


私はジャニヲタだ。


すっっっっっごい唐突だけども私はジャニヲタである。デビュー前からKAT-TUNの沼にあれよあれよとはまり、気づいたらKinKi Kidsの沼にまで足を踏み入れていたいわゆる掛け持ち。ちなみに担当はわりと序盤に去ってしまったので今は特定の担当というものは作っていない。強いて言うなら、中丸と剛が好きかな?という感じで基本はグループとしてみんな好きなのだ。


ちなみに私はアラサーである。


早生まれなのであれだが今年27歳になる。飽き性な私が中学生からジャニヲタを始めてあっという間に10年以上経ち、アラサーに足を踏み入れてしまった。私の周りは、わりと24,25くらいで結婚する子が多くすでに子持ちも数名いる。今年の3月にも大事な友人がお嫁に行き、初めての結婚式に出席し、こんなに幸せで泣けるのかと驚くくらいふわふわした気持ちで帰宅した私。


私もそろそろ結婚したい。


学生の頃は結婚はいつでも出来ると思ってこれといって長続きした彼氏もおらず、全力でジャニヲタしてたわけですが、さすがにもうアラサーなわけで、いつでも出来るなんて甘い事考えてる余裕は正直ない。このままでは結婚どころかこの先お付き合いする人も出来ないかもしれないという漠然とした不安にかられている。社会人になって恐ろしいくらいに出会いがなくなり、たまーに出会えても価値観が合わずに私の方から一方的にさよならしてしまうことが多い。そして私は恋愛の仕方が本当に分からなくなっているのだ。ブランクって怖い。ジャニヲタだけやって生きていければいいがそれは無理。


私は転職をして今の会社に入社してもうすぐ2年になる。前職は激務だったがやりがいもあったし、給料もよかったし、何より家賃補助があった。しかし、接客業で全国転勤だった前職はジャニヲタには優しくないし、何より激務だったので退職した。なんやかんやうまく転職できて入社した現職だが将来に不安がありまくりすぎて独身でいることに対する恐怖心が異常である。


このままではいかん!と思って婚活パーティーに行ったり、友人に紹介してもらったり、とことんダメで怪しいとは思いつつ今流行りのネット婚活的なアプリにまで手を出した。焦りすぎるのは良くないと思うが、私の性格的に焦ることをやめてしまうととことん何もしないというなまけものになってしまうので、自分を奮い立たせてみたりもしたが上手くいかない。そんな行き詰まったときに、KAT-TUNKinKi Kidsを見始めるともう止まらない。ジャニーズ万歳!!!ジャニーズがいれば私は平和だ!!!といった具合にジャニーズの沼にさらに引き込まれていくのである。


これだからジャニヲタは辞められない。


本当にジャニヲタ人生が半分くらい占めてるので、今更もう足を洗うことは出来ない(....と、思っている)

でも彼氏も欲しいし、あわよくば結婚したい。どちらも欲しいわがまま野郎なのだ。天秤にかけてどちらかを選ぶことなど出来ないし勇気もない。


それでも今日も懲りずにKinKi Kids見てたんだけどね←

明日はKAT-TUN見ようかなとか考えてる私は、どうもジャニヲタです。